モバオク/日本郵便と連携、モバオクでの出品・購入・配送までをより便利に

2017年06月19日 

モバオクは6月20日、運営するオーク ションサービス「モバオク」が、日本郵便の新サービス「e 発送サービス」と連携した「らくらく定額便」を開始すると発表した。

「らくらく定額便」は、モバオクで発行された専用二次元バーコードを使い、郵便局やコンビニで送り状を簡単に印刷することができる。

配送料の決済をモバオク上で行うため、配送時の店舗決済をすることなく、スムーズな配送手続きが可能。

商品の受け取り方法は、配送の他、郵便局・コンビニ・宅配ロッカー「はこぽす」での受け取りを選択できる。

配送料は、全国一律料金なので、出品者は遠方の購入者への送料を抑えることができる。ゆうパケットは180円、ゆうパックは60サイズ(600円)、80サイズ(750円)、100サイズ(900円)、120サイズ(1100円)、140サイズ(1200円)、160サイズ(1500円)、170サイズ(1600円)。

最新ニュース