SBSHD/エコドライブと節電啓発のポスター制作

2017年06月05日 

SBSホールディングスは6月5日、従業員ひとり一人に環境への配慮を促すため、2017年度版「半径5mの環境行動」オリジナルポスターを作成したと発表した。

<エコドライブのポスター>
エコドライブのポスター

<節電のポスター>
節電のポスター

従業員が、環境行動を身近に感じ実践できるよう毎年、COOL BIZ 実施月に合わせてポスターを作成し5月下旬より各事業所で掲示している。今年のポスターは、「エコドライブ」と「節電」をピックアップし2種類のポスターを制作したもの。

半径5mの環境行動は開始して5年。今年は環境行動の中から車両「エコドライブ」と施設「節電」の環境対策をクローズアップ。私たちひとり一人が自ら問いかけ、出来る事から実践していきます!、としている。

実施期間は2017年5月1日~2017年10月31日。

実施内容はオフィス内等の冷房温度を28℃程度に設定。涼しく効率的に働くことができる軽装(ノーネクタイ、ノー上着等)で業務を行う。

SBSグループは、環境への配慮が企業経営の最重要課題のひとつと捉え、2014 年から4年間の活動計画と目標を定めた「環境アクションプラン 2017」を掲げ、エコドライブや鉄道貨物輸送などの事業活動を通じ、グループ全体でCO2排出削減に取り組んでいる。

最新ニュース