SBSHD/1~3月の売上高3.5%増、営業利益26.9%増

2017年05月11日 

SBSホールディングスが5月11日に発表した2017年12月期第1四半期決算は、売上高347億9500万円(前年同期比3.5%増)、営業利益8億1100万円(26.9%増)、経常利益9億3000万円(31.0%増)、当期利益6億4000万円(12.1%減)となった。

物流事業の売上高は、業務拡大により10億8900万円増加した。営業利益は、人件費、燃料費、傭車費がおしなべて増加したものの、前連結会計年度に発生した大規模な拠点開設に伴う先行コストの負担が減少したことから増益を確保した。

結果、売上高は325億1400万円(3.5%増)、営業利益は4億700万円(29.8%増)となった。

通期は、売上高1500億円(0.6%増)、営業利益62億円(17.5%減)、経常利益64億円(18.3%減)、当期利益40億円(21.7%増)を見込んでいる。

最新ニュース