マルイチ/FMヨコハマでドライバーのための新コーナー

2017年04月24日 

マルイチは4月13日から毎週木曜日19時43分に、FMヨコハマPRIME TIMEの番組内で新コーナー「物流魂presents Driver’s Heart」の放送を開始した。

<実際の収録現場。初回は70通以上のメッセージが届き、そのうちのいくつかが発表された>

Driver’s Heartは働く物流ドライバーのために、家族や恋人から送られてきたメッセージをDJ栗原治久が代読するといった内容のコーナー。

深刻な人手不足や、労働時間の長時間化、賃金の低下など世間から見て明るい話題ばかりではないイメージがある物流業界で屈強にもその問題と立ち向かうドライバーを応援したいというコンセプトのもと開始された。

物流ドライバーなら長距離、中距離、県内、宅配便、配送、港湾、小型からトレーラー、ダンプまで幅広くメッセージを募集している。

マルイチはこの番組放送を通して物流業界をさらに盛り上げ、また、物流業界の発展には欠かせないドライバーを支える人々、企業の人々や携わる人たち、リスナーからメッセージを貰い番組を共に作っていくことで、ますます物流業界を活気づけていくことが狙い。

ラジオ番組という誰でも気軽に聴ける媒体を通じて、他業界で働いている人々にも物流業界に関心を持ち、参入するきっかけとして繋げていくとしている。

なお、マルイチでは物流業界が今まで取り上げることのなかった「機能美」を製品開発に取り入れている。使い勝手やコスト面にも無駄な部分がないか試行錯誤を繰り返し、従来あった物流資材とは一線を画す製品を提供している。「機能美」を意識する新たなきっかけを作っていくことで業界を盛り上げようとしているマルイチは、今後もこのような活動に力を入れていく方針だ。

<Driver’s Heartオリジナルステッカー>

Driver’s Heartにメッセージが発表された人にはDJ栗原治久の直筆サイン入りオリジナルステッカーをプレゼントしている。メッセージはFMヨコハマ番組公式ホームページで随時募集を行っている。

最新ニュース