エーアイテイー/2月期の売上高0.6%増、営業利益9.0%減

2017年04月11日 

エーアイテイーが4月11日に発表した2017年2月期の業績は、売上高212億6300万円(前年同期比0.6%増)、営業利益13億9200万円(9.0%減)、経常利益14億6100万円(8.7%減)、当期利益9億8100万円(5.9%減)となった。

日本の売上高は170億4600万円(5.9%増)となり、円高基調で推移したことに加えて、利益率の低下が重なり、営業利益は、9億5500万円(16.6%減)となった。

中国の売上高は41億4900万円(15.5%減)、売上総利益率の好転及び販売費及び一般管理費の抑制等により、安定した利益の確保に努めたことで、営業利益は、4億4400万円(15.5%増)。

タイの売上高は6600万円(7.4%増)、営業活動での費用が嵩み、営業損失300万円(前年同期は営業損失0百万円)。

来期は、売上高238億3000万円(12.1%増)、営業利益15億8000万円(13.5%増)、経常利益16億4000万円(12.2%増)、当期利益11億2000万円(14.1%増)を見込んでいる。

最新ニュース