必要とされる物流子会社戦略策定セミナー/4月12日開催

2017年03月21日 

船井総研ロジは4月12日、「必要とされる物流子会社に進化する!コレだけ物流子会社戦略策定」をテーマにセミナーを開催する。

荷主企業、親会社の視点から見た物流子会社を取り巻く環境について、作業員不足が物流子会社に与える影響、倉庫賃料高騰が物流子会社に与える影響、ドライバー不足が物流子会社に与える影響、物流コスト高騰が物流子会社に与える影響を紹介する。

物流子会社が求められる転換ポイントは、親会社(荷主企業)から物流体制見直しの声が上がる機会となり、子会社としての存在意義に及ぶことも容易に想像される。

要求されてから対策を検討するのではなく、この時期に事前に物流子会社が実行しておくべき視点を説明する。

■開催概要
日時:4月12日(水)13:00~16:30(受付12:30~)
会場:船井総合研究所 五反田オフィスセミナールーム
東京都品川区西五反田6-12-1 JR五反田駅西口より徒歩15分
定員:35名
対象: 物流子会社がある荷主企業、物流子会社
※その他の企業は参加できない。
受講料:1名 35,000円(税抜)/1名
    2名以降30,000円(税抜)/1名
※2名参加の場合、35,000円+30,000=65,000円(税別)となる。

■詳細・申し込み
http://www.f-logi.com/study/flogi_201704_tokyo.php

■講師
船井総研ロジ
取締役執行役員兼ライン統括本部長 赤峰 誠司
船井総研ロジ
ライン統括本部 コンサルティンググループ 副部長 渡辺 庸介 
船井総研ロジ
コンサルティンググループ チームリーダー 西村 和洋 

■問い合わせ
船井総研ロジ
TEL:03-5745-0781(平日9:30~18:00)
seminar@f-logi.com

最新ニュース