埼玉県/17日17時、アスクル火災の対応について発表

2017年02月17日 

埼玉県消防防災課は2月17日17時、アスクル火災で3報目となる「対応について」を発表した。

それによると、被害の概要は人的被害が重症1人、軽症1人、焼損面積は約1万5000m2と発表。負傷者2名は従業員。46歳男性は重症(川越市内病院に搬送)、36歳男性は軽症(所沢市内病院に搬送)。

県の対応として、情報連絡室を設置(2月16日9時57分)、埼玉県特別機動援助隊(埼玉SMART)出動指示(2月16日15時12分)、埼玉県特別機動援助隊(埼玉SMART)撤収 (2月17日7時00分)となっている。

さいたまふじみ野所沢線通行止め(上富交差点~多聞院入口交差点間上下線)となっている。

最新ニュース