ヤマト/食品自主回収サポートサービス開始

2017年02月14日 

ヤマトホールディングス傘下のヤマトマルチメンテナンスソリューションズ(YMM)は2月14日、食品メーカー向けに、自主回収の事前プランニングから回収・アフターフォローまでをトータルでサポートする「食品自主回収サポートサービス」を開始した。

<概要図>
概要図

サービス概要は、食品メーカーから食品自主回収サポートサービスの申し込みをもらい、関連法令やリコール対応を熟知した 「リコールサポートコンダクター」が、食品メーカーの商品特性やユーザー傾向に合わせた最適な自主回収プランを準備・設計する。

また、事前に申し込みすると商品に不具合が生じた場合、最短当日に告知、受付、回収、検品、返金等の回収業務を開始できる。当日の申し込みでも最短数日で業務開始が可能だ。

YMMでは消費者の安心・安全な生活を実現させることを目指し、2007 年より製造事業者様向けにリコールサ ポートサービスを提供してきました。リコールサポートサービスでは、リコールが発生した際の全体プランニン グから告知、電話受付、回収、アフターフォローなど多岐に渡ったサービスを提供している。

これまで、200社を超えるリコール回収業務をサポートしてきた。この度、リコールサポートサービスの実績で培ったノウハウを活用し、食品メーカー向けの自主回収に関する事前の備えから、有事の際の回収業務、アフターフォローまでトータルで提供できるサービスを開始する。

導入メリットでは、全国で最短当日から自主回収業務の開始が可能、食品自主回収に対応した専用WEB受付フォームの提供、消費者目線の回収方法を挙げている。

なお、YMMでは消費者の安心・安全な生活を実現させることを目指し、2007年より製造事業者様向けにリコールサ ポートサービスを提供してきた。リコールサポートサービスでは、リコールが発生した際の全体プランニン グから告知、電話受付、回収、アフターフォローなど多岐に渡ったサービスを提供している。これまで、200社を超えるリコール回収業務をサポートしてきた。

最新ニュース