東芝/四日市工場の第6製造棟を起工

2017年02月09日 

東芝は2月9日、フラッシュメモリを製造する四日市工場の第6製造棟と開発センターを起工したと発表した。

<第6製造棟の完成イメージ>
第6製造棟の完成イメージ

<開発センターの完成イメージ>
開発センターの完成イメージ

第6製造棟は、3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH」の生産拡大のために建設し、3次元フラッシュメモリ固有の製造工程を担う。

四日市工場第5製造棟と同様に2期に分けて建設し、2018年夏に第1期分が竣工の計画。

開発センターは、第6製造棟に隣接して建設し、3次元フラッシュメモリや新規メモリの開発を行う。完成は2017年末の予定。

最新ニュース