リコー/埼玉・八潮市の生産拠点閉鎖

2017年02月07日 

リコーは2月7日、生産・設計関連会社であるリコーインダストリー・リコーテクノロジーズの八潮市にある埼玉事業所を2018年3月に閉鎖すると発表した。

閉鎖に伴い、同事業所の生産機能は神奈川県厚木市のリコーインダストリー本社事業所と、静岡県御殿場市のリコー 環境事業開発センターに移管される。

また、設計機能は神奈川県海老名市のリコー テクノロジーセンターに移管される。

グローバル生産戦略の一環として、国内生産拠点とその役割を見直した。

■概要
名称:リコーインダストリー/リコーテクノロジーズ 埼玉事業所
設立:1968年8月(草加リコーとして設立)
所在地:埼玉県八潮市鶴ケ曽根713
事業内容:事務機器及び周辺機器の生産・設計
従業員数:270名(2017年1月1日時点)

名称:リコーインダストリー
設立:2012年12月19日
所在地:神奈川県厚木市下荻野1005
事業内容:事務機器、光学機器、印刷機器、機械装置などとこれらの消耗品などの製造ならびに販売など
資本金:1億円
株主:リコー(100%出資)
従業員数:2963名(2017年1月1日時点)

最新ニュース