ニチレイロジグループ本社/業種を超えダイバーシティ企業交流会を開催

2017年01月27日 

ニチレイロジグループ本社は1月24日、「第1回ダイバーシティ企業交流会」を主催した。

“これからの女性活躍について”をテーマに、厚生労働省の石田勝士氏による基調講演(タイトル:女性活躍と企業に求められる取組)、参加企業による自社取り組みや課題に関する発表、各社人事担当者による意見交換会などを行った。

ニチレイロジグループが所属する物流業界のみならず、小売業や電気通信事業など業種の枠を超えて、ダイバーシティの先進的な事例や課題を共有することで、各社それぞれが更なるダイバーシティに関する取り組み推進を目指す、としている。

参加企業は、イオン、佐川急便、ソフトバンク、ニチレイロジグループ本社、日立物流。

参加行政機関・団体は、厚生労働省、横浜市、日本物流団体連合会、日本冷蔵倉庫協会。

最新ニュース