SGH財団/大腸がん診療で市民公開講座

2017年01月20日 

SGH財団は2月26日、大阪市北区のグランフロト大阪北館B2FナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターホールAで第15回市民公開講座を開催する。

テーマは「こんなに進んだ大腸がん診療!」。大腸がんと診断されても慌てないために、第一線で活躍している専門医が診断、治療についてわかりやすく解説する。

■開催概要
日時:2月26日(日)13:00~15:45
場所:グランフロント大阪北館B2F
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターホールA
大阪市北区大深町3-1
参加費:無料
定員:550名(先着順)

■詳細・申し込み
http://www.sgh-foundation.or.jp

■プログラム
基調講演 大腸がんとは?
大阪大学医学部
消火器外科教授 森正樹氏

講演
大腸がんの診断と内視鏡による優しい治療
広島大学
病院内視鏡診療科教授 田中 信治氏

最新の大腸がん手術~美しく優しい手術~
札幌医科大学
消火器・総合、乳腺・内分泌外科学教授 竹政 伊知朗氏

大腸がん科学両方と自分らしい生活の両立
大阪大学医学部
先進癌薬物療法開発学助教 工藤 敏啓氏

パネルディスカッション
パネリスト:田中 信治氏、竹政 伊知朗氏、工藤 敏啓氏
コーディネーター:日本赤十字社和歌山医療センター院長
         京都大学大学院医学研究科特命教授 平岡 真寛氏
■問い合わせ
SGH財団
市民公開講座係
TEL:075-255-9310

最新ニュース