JFE鋼管、川崎鋼管/統合で、JFE溶接鋼管に

2016年12月22日 

JFE鋼管と川崎鋼管は2017年4月1日付で統合するが、統合新会社の概要が12月20日に決まった。

新会社名はJFE溶接鋼管、資本金は4億5000万円(JFEスチール100%)で、JFE鋼管を存続会社、川崎鋼管を消滅会社として吸収合併とする。

本社所在地は、東京都中央区日本橋堀留町1-9-11、社長にはJFEスチールの石川逸弥専務が就任する。

なお、川崎鋼管の望月亮輔社長は統合新会社の専務に就き、JFE鋼管の瀧本健一郎社長は、統合新会社の相談役となる。

関連記事

最新ニュース