GROUND/物流ロボット「Butlerシステム」ショールーム開設

2016年12月14日 

GROUNDは12月14日、物流ロボット「Butler(バトラー)システム」を体感するためのデモサイト「GROUND Inc. ショールームアット東京(GST)をオープンすると発表した。

<GST内のイメージ>
GST内のイメージ

岡村製作所が提供する「AutoStore(オートストア)」も隣接して展示し、世界最新鋭の物流ロボットを一度に見学できる常設型ショールームとなる。

ButlerシステムとAutoStoreでの商品のピッキングを体験でき、 来場者は二つのソリューションを比較しながら、各システムの利点について理解を深めることができる。

GSTの正式なお披露目を兼ね、近日中に同地にて発表会を開催する予定。詳細な内容は後日発表する。

GROUNDは、新たな物流ロボットテクノロジーによって、我が国における労働生産人口の急減により慢性的な労働力不足に直面している物流現場の問題が根本から解決されることを期待している。GROUNDは、”Intelligent Logistics”の創造を通して、日本の物流現場の未来を支えていく。

最新ニュース