佐川急便/犯人隠避教唆で再逮捕で、社外調査委員会設置

2016年12月13日 

佐川急便は12月13日、警視庁に11月22日に逮捕された従業員が、交通違反に係る犯人隠避教唆の容疑で再逮捕されたことについて、遺憾の意とお詫びを表明した。

同社では、事件の重要性から、原因究明と実効性ある再発防止策を検討するべく国土交通省に報告のうえ、社外調査委員会を設置した。

また、今後、同様の事案が発生しないよう全社一丸となって再発防止に取り組むとともに、従業員教育の徹底を図っていくとしている。

最新ニュース