ヤマトシステム/森永製菓のオフィス向け「置き菓子サービス」を受託

2016年09月23日 

ヤマトシステム開発(以下:YSD)は10月1日、オフィス内でBOX等を設置し、菓子などのオフィス置き型商品を無人販売する事業者向けに「オフィス販売支援サービス(特許出願中)」を開始する。

<オフィス販売支援サービスのイメージ>
オフィス販売支援サービスのイメージ

同日、森永製菓のオフィス向け食品販売「森永プチ+チャージ」について、オフィス販売支援サービス提供をスタートする。

オフィス販売支援サービスは、オフィス内に置く商品の補充などの業務はヤマトグループが代行し、クレジットカード決済用のスマホアプリを利用者へ提供することで、かんたん・便利に商品購入ができるようになり、事業者に、リアルタイムな販売実績を提供することで、購入傾向の分析や効率的な補充に活用できる。

システム費用は、月額1500円/BOXから。

今後、食品だけにとどまらず、女性用コスメ用品等あらゆるオフィス置き型サービス事業者向けにサービスを拡充し、2019年までに、取扱い商品BOX数1万台の導入を目指す。

■問い合わせ
ヤマトシステム開発
担当:高橋・網野
TEL:03-6333-0330

最新ニュース