兵機海運/業績予想を下方修正

2016年08月22日 

兵機海運は8月22日、2017年3月期通期の業績予想を修正した。

売上高は125億円(前回予想比7.4%減)、営業利益1億4000万円(46.2%減)、経常利益1億4000万円(39.1%減)、当期利益1億円(37.5%減)と修正した。

内航事業で、主要取扱貨物である鋼材が国内需要低迷により、輸送需要が振るわず、傭船料の負担が増したこと、港運事業でも、急激な為替変動や国内消費低迷により取扱貨物量が期初予想を下回るも、下払経費の圧縮が進まず収益に影響を与えたこと等により、2017年3月期第2四半期の予想を修正した。

最新ニュース