三菱商事都市開発/千葉・横浜に物流施設竣工、総延床面積8.5万m2

2016年01月13日 

三菱商事都市開発は1月13日、昨年12月に「MCUD千葉北」(千葉市若葉区)が竣工し、22日には「MCUD本牧」(横浜市中区)が竣工すると発表した。

<MCUD千葉北>
MCUD千葉北

MCUD千葉北は、JR総武線都賀駅より3km、東関東自動車道千葉北ICより4kmに位置し、千葉市内でも有数の工業/準工業地域(長沼・六方地区)で、大手企業から中小企業まで多くの製造業が集まる立地。

敷地面積2.4万m2、3階建て、延床面積2.5万m2の規模で、大型車両の待機スペース、一般車両駐車場を十分に確保している。

<MCUD本牧>
MCUD本牧

MCUD本牧は、JR根岸線根岸駅約5km、首都高速湾岸線本牧埠頭ICより約3km、南本牧埠頭至近に位置し、首都圏配送拠点として、海上貨物の取り扱いに有利な立地。

敷地面積3.3万m2、4階建て、延床面積7万m2の規模で、定温倉庫設備を完備している。

1階・3階にトラックバースを設け、保管や流通加工といった様々なニーズに対応可能で、テナントにはダイワコーポレーションが決まっている。

■MCUD千葉北の概要
所在地:千葉県千葉市若葉区愛生町165-1、165-2
敷地面積:23,949.21m2
建物構造:鉄骨造地上3階建
延べ面積:24,983.81m2
竣工:2015年12月25日

■MCUD本牧の概要
所在地 :神奈川県横浜市中区豊浦町4
敷地面積:33,342.52m2
建物構造:鉄骨造地上4階建
延べ面積:69,836.97m2
竣工予定:2016年1月22日

最新ニュース