ドイツポストDHL/カーボン・オフセットの輸送サービスが年間10億件に

2010年12月29日 

ドイツポストDHLは12月20日、カーボン・オフセットの輸送サービス「GOGREEN」による手紙、小荷物、エクスプレス貨物の輸送サービス取扱件数が約10億件となったと発表した。

これは前年比約3分の1増で、昨年の3万8500トンに比べ5万トン強の二酸化炭素を相殺した。

2005年にサービスを開始したこの環境に配慮した輸送サービス「GOGREEN」は36か国でサービスを展開している。

日本での2010年「DHLGOGREEN」の輸送実績は11月までの件数で対前年比40%アップした。大手企業からを中心に、順調に受注件数を増やしている。

また、2010年12月には全国131のサービスポイントで利用できる国際輸送サービス「DHLEXPRESS EASYシンプルパック」をカーボンニュートラルな輸送にリニューアルし、中小企業や個人事業者、一般客にも、手軽に利用が可能となった。

最新ニュース