経済産業省/海外現地法人の設備投資は前期比36.7%増

2010年12月25日 

経済産業省は、海外現地法人の動向の7-9月期の実績を発表した。

実績では、売上高は、2276億4223万ドル(前年同期比は22.8%増)と4期連続のプラス。アジア(30.3%増)、北米(20.8%増)、欧州(4.6%増)とすべての地域でプラスだった。

設備投資額は、53億7636万ドル(36.7%増)と2期連続のプラス。アジア(39.6%増)、北米(32.1%増)、欧州(16.6%増)とすべての地域でプラス。

従業者数は、358.2万人(7.2%増)と3期連続のプラス。アジア(8.5%増)、欧州(4.0%増)、北米(1.7%増)でプラスとなった。

最新ニュース