トナミHD/地域事業会社を吸収合併

2010年12月21日 

トナミホールディングスは12月20日、関東トナミ運輸、呉西トナミ運輸、福井トナミ運輸を存続会社として、地域事業子会社3社を吸収合併することを発表した。

埼玉エリアでは埼玉トナミ運輸が関東トナミ運輸に、富山エリアでエイティエスが呉西トナミ運輸に、福井・滋賀エリアで河合運送が福井トナミ運輸にそれぞれ吸収合併される。なお、6社ともトナミホールディングスの100%子会社である。

合併期日は2011年4月1日を予定している。

埼玉エリア
関東トナミ運輸(存続会社)
売上高:19億7000万円
従業員数:180名
埼玉トナミ運輸(消滅会社)
売上高:3億7300万円
従業員数:37名

富山エリア
呉西トナミ運輸(存続会社)
売上高:15億9100万円
従業員数:117名
エイティエス(消滅会社)
売上高:4億9500万円
従業員数:38名

福井・滋賀エリア
福井トナミ運輸(存続会社)
売上高:11億2000万円
従業員数:71名
河合運送(消滅会社)
売上高:3億8700万円
従業員数:36名

最新ニュース

物流用語集