ラサ工業/シリコンウェハー再生事業撤退処理

2010年12月14日 

ラサ工業は12月14日、シリコンウェハー再生事業からの撤退に伴い、その一部事業資産の処理について発表した。

同社は事業資産である「シリコンウェハー再生用機械装置」を永輝商事が新たに設立する新会社に譲渡する契約および、三本木工場棟の一部についての賃貸契約について協議を開始した。

なお、永輝商事はGLOBAL SILICON TECHNOLOGIES,INC.との共同出資で新会社「RS Technologies」を設立し、新たにシリコンウェハー再生事業を開始する予定、としている。

ラサ工業は2010年12月末日付でシリコンウェハー再生事業から撤退する。

最新ニュース

物流用語集