泉州電業/ジャスト・イン・タイム体制を充実

2010年12月13日 

泉州電業は12月13日に発表した2010年10月期決算の中長期的な会社の経営戦略と対処すべき課題で、各営業拠点の営業・物流機能を拡充し、ジャスト・イン・タイム体制を充実させることにより、今後もより一層スピーディでタイムリーな商品提供を行うとしている。

さらに、より効率的な企業活動を行い、成長を遂げる目的として、仕入・物流、人事、商品開発の構造改革を推進するとともに、継続的なコスト削減を実施していくという。

最新ニュース

物流用語集