住友ゴム/国内市販用トラックタイヤを7%値上げ

2010年12月12日 

住友ゴム工業(ダンロップ)は12月10日、国内市販用タイヤの代理店向け出荷価格を改定すると発表した。

対象商品は国内市販用トラック・バス用タイヤで、実施時期は2011年3月1日(夏用・冬用タイヤとも同時)で、改定率は平均7%となっている。

今回の価格改定を、天然ゴムが9月に史上最高値更新後も依然高騰を続けていることと、その他のタイヤの原材料価格も高値で推移したため。

最新ニュース

物流用語集