日立グループ/カーボン・オフセット付きPC・サーバリサイクル試行

2010年08月06日 

日立製作所、日立物流、日立キャピタル、東京エコリサイクルは地球温暖化防止と資源循環のために、カーボン・オフセット付きPC・サーバリサイクルを、首都圏地域で8月5日から試行を開始した。

使用済みPC・サーバなどの情報機器をリサイクルする際に収集運搬で利用するトラックの燃料消費と分解・分別作業で利用する設備・機器・フォークリフトなどのエネルギー消費に伴い発生するCO2 を、取得済みの排出権を用いてオフセット(相殺)するもの。

カーボン・オフセットの適用範囲は「収集運搬」、「収集運搬+分解・分別」の2種類とし、リサイクル以外にリユースにも対応する。

最新ニュース

物流用語集