日本バイリーン/SCM強化

2010年06月02日 

日本バイリーンは6月2日、中期経営ビジョンを策定し、業務改善と経営の効率化のなかで、業務イノベーションを常に行い、SCM強化とコスト構造の見直しなどにより、資本効率とコスト効率を上げるとしている。

SCM強化は物流システムの合理化、SCMのグループ連携強化を行なうという。

あわせて、生産拠点の最適化として、グローバルな生産拠点を活用し、最適地生産を行うとしている。

最新ニュース