AMB/中国で計1万9250平方メートルを賃貸契約

2010年01月19日 

AMBプロパティコーポレーションは、中国に保有する物流施設で合計1万9250㎡の賃貸契約を結んだ。

AMB昆山保税物流センター(契約面積6550㎡)を3PLの物流企業2社に賃貸し、複数の3PLの物流企業と、AMB北倫港ディストリビューションセンターの2250㎡、AMB大連工業物流センターの1150㎡の賃貸契約をそれぞれ締結した。

<AMB昆山保税物流センター>
20100119AMB.jpg

さらにAMB天津国際物流センターの9300㎡を自動車業界のディストリビューターに賃貸する契約も締結している。

AMBヨーロッパ・アジア地区担当のガイ・ジャキエ代表取締役は、「我々の物流施設は顧客ニーズに焦点を合わせて作られており、それが今回の成約につながった」と説明している。

最新ニュース