TNTエクスプレス/羽田利用でバンコク向け貨物を1日2本直行便に

2010年01月07日 

TNTエクスプレスは1月4日からタイ・バンコク向け貨物について、サービス充実を実施した。

羽田発便を利用することで、バンコク向け貨物の輸送を1日2本の直行便に変更した。

昨年末にスタートした韓国・ソウル向け、台湾・台北向けに加えて、タイ・バンコク向けも、「Night(19時カットオフ)集荷」の対象区域である、千代田区・中央区・港区・江東区内での集荷貨物の場合、今までのカットオフタイム16時から、19時へと変更する。

これまでより遅く集荷しても、現地では翌日午後からのデリバリーとなる。顧客の「遅く集荷して早く配達してほしい」というニーズに答えるサービス提供を目指す。

最新ニュース

物流用語集