小津産業/物流センター火災で被害額6億6000万円

2009年08月04日 

小津産業は8月4日、7月6日に発生した連結子会社のアズフィットの神奈川愛川センター(神奈川県愛甲郡)の火災について、被害額を発表した。

被害額は総額約6億6000万円で、内訳は建物・構築物が約4億7300万円、器具備品が約700万円、商品が約1億8000万円。これら消失した資産のほぼ全部には保険が掛けられているという。

火災の原因はまだ判明していないが、今後は再発防止に努め、関係当局の指導を仰ぎながら防火対策の充実・強化を図るとしている。

最新ニュース

物流用語集