ブラザー工業/3販社設立でアジア地域の営業強化へ

2009年03月05日 

ブラザー工業は3月4日、グループ子会社として台湾、インドネシア、ベトナムに販売会社を設立、現地での営業・サービスを強化すると発表した。

ブラザーグループは、3地域で情報通信機器・家庭用ミシンの代理店経由の販売を行ってきた。長期的な経済成長が見込まれる同地域の市場で現地法人を設立することによって、地域に根ざした販売・サービス・マーケティング活動を行う考えだ。

新会社は、ブラザーインターナショナル(台湾)、ブラザーインターナショナルセールス(インドネシア)、ブラザーインターナショナル(ベトナム)の3社。

台湾は2月2日に設立、4月に営業開始する予定。インドネシアは2008年12月10日に設立済みで、5月の開業予定。設立申請中のベトナムは4月の設立を予定している。

同社は日本をのぞくアジア地域に9つ(中国6、台湾1、マレーシア1、ベトナム1)の生産拠点を持つ一方、アジア太平洋地域の販売拠点は9つ(豪、シンガポール、ニュージーランド、香港、マレーシア、フィリピン、タイ、中国、インド)設けている。最大の生産拠点である中国からは、海上輸送中心に3か国まで配送する予定だ。

新会社の概要
台湾
名称:ブラザーインターナショナル(台湾)
所在地:17F.-1, No.51, Sec.2, Keelung Rd.Xinyi District, Taipei City 11052
代表者:高井嘉範
資本金:200万USドル、ブラザーインターナショナル100%出資(※)
事業内容:情報通信機器、家庭用ミシンの販売およびサービス
従業員数:10名
設立日:2009年2月2日
営業開始:2009年4月(予定)

インドネシア
名称:ブラザーインターナショナルセールス(インドネシア)
所在地:Wisma 46 – Kota BNI, 22nd Fl, Suite 22.04/05 Jl. Jend.Sudirman kav 1, Jakarta 10220
代表者:島津武男
資本金:200万USドル、ブラザーインターナショナルシンガポール99.9%、ブラザーインターナショナル1株
事業内容:情報通信機器、家庭用ミシンの販売およびサービス
従業員数:10名
設立日: 2008年12月10日
営業開始:2009年5月(予定)

ベトナム(設立申請中)
仮称:ブラザーインターナショナル(ベトナム)
所在地:63 Tu Xuong Street, District 3, Ho Chi Minh City, Vietnam
代表者:仲山芳浩
資本金:200万USドル、ブラザーインターナショナルシンガポール100%出資
事業内容:情報通信機器、家庭用ミシンの販売およびサービス
従業員数:10名
設立:2009年4月(予定)

最新ニュース

物流用語集