京セラ/日本IBM野洲事業所(滋賀県野洲市)の土地、建物取得

2005年07月03日 

京セラ(株)は、日本アイ・ビー・エム(株)との間で、同社が所有する野洲事業所(滋賀県野洲市)の土地、建物とその他資産の譲渡等に関して合意した。

日本アイ・ビー・エムの野洲事業所内には、既に京セラの子会社である京セラSLCテクノロジー(株)(有機材料部品の設計・開発・製造・販売)と(株)京セラディスプレイ研究所(有機ELディスプレイの開発)が本社を置き、事業活動を行っている。

京セラは、かねてよりこれら2社を含めた京セラグループの事業展開において、拠点の強化を考えていたところ、日本アイ・ビー・エムより同事業所について資産譲渡の提案があった。

同事業所は、京阪神からの交通の便が良く、京阪神近辺における立地条件が整った一定規模の用地としては極めて好条件の土地であることから、京セラグループの将来における事業の強化のために有意義なものと考え、取得することとした。

取得資産の内容
物件所在地:滋賀県野洲市大字市三宅
取得資産:日本アイ・ビー・エム株式会社が所有する土地(約195,464㎡)、建物、関連設備及びその他資産

最新ニュース