UDトラックス/クオンなど1万4444台リコール

2020年02月13日 

UDトラックスは2月13日、「クオン」などの大型トラックに関するリコールを国土交通省に届け出た。

<改善箇所説明図>

不具合の部位はエアドライヤー。圧縮空気の圧力テスト用コネクタの材質が不適切なため、エアコンプレッサで作られた圧縮空気中に含まれる成分及び高圧力等によって、当該コネクタが腐食割れして圧縮空気漏れを起こすことがある。

そのため、亀裂が進行すると圧縮空気の供給量が追い付かなくなるため、エア圧力低下の警告ランプ点灯及び警報が鳴り、最悪の場合、駐車ブレーキが解除できなくなり走行不能に至るおそれがある。

改善措置として、全車両のエア圧力テスト用コネクタを対策品に交換する。

対象車種は1車種33型式の計1万4444台。不具合件数は10件で、事故は無し。

■型式等は下記URLを参照
http://www.mlit.go.jp/common/001328698.pdf

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集