シモハナ物流/広島の本社近接に文書保管倉庫開設

2020年02月10日 

シモハナ物流は2月8日、広島県安芸郡坂町で文書・情報事業部「第2ドキュメントセンター」を1月に本格稼働したと発表した。

<外観>

シモハナ物流第2ドキュメントセンター

第2ドキュメントセンターは、本社や第1ドキュメントセンターから至近の用地に建設した。文書・記録媒体・記録資料保管に特化した2層構造延床面積1万1400m2の施設で、30cm四方の書類保管箱を34万箱保管可能なキャパシティを有している。

構内の一部には空調設備を備える保管室を設置しており、温度・湿度管理が必要なマイクロフィルムやハードディスク等の記録媒体の保管に対応。近接する第1ドキュメントセンターの溶解設備を利用して、文書の預かり~保管管理・電子化~保管期限到来の案内~溶解機密抹消までをワンストップで提供する。

■文書・情報事業部 第2ドキュメントセンター
所在地:広島県安芸郡坂町平成ケ浜4-1-103
構造/階層:鉄骨造2階層
延床面積:1万1484m2
アクセス:広島呉道路「坂北IC」1.1km
JR呉線「坂駅」0.8km
第1ドキュメントセンター800m
事業内容:文書情報資産の保管管理・配送、機密情報の抹消サービス、紙文書の電子化サービス、台帳作成サービス、オンライン文書管理システム

最新ニュース

物流用語集