ユニリーバ/アイスクリームのドローン配送サービス開始へ

2020年02月04日 

テラドローンヨーロッパは、ユニリーバと共同で、同社が販売する米国で人気のアイスクリーム「ベン&ジェリーズ」をドローンで自動配送する実証実験を実施したと発表した。

<ベン&ジェリーズのミニカップを格納した配送用ボックス>

ベン&ジェリーズ

実証実験は、ユニリーバによるアイスクリームのドローン配送サービス事業「Ice Cream Now」の一環として、同社の投資家向けイベント「Unilever Investor Event 2019」で実施された。

マルチコプタードローンに配送用ボックスを装着し、ベン&ジェリーズのミニカップを3つ(各72グラム)格納。実験前に設定した飛行経路に従い、ユニリーバUSの施設内で、自動配送することに成功した。

<テラドローンヨーロッパとユニリーバの各メンバー(右から3番目がユニリーバのアラン・ジョープCEO)>

アラン・ジョープ

ユニリーバは、2017年にアイスクリームの配送サービス「Ice Cream Now」を開始。このサービスは、グローバルで数百億円規模の事業に成長している。同社は、将来のドローン飛行における規制緩和を見据え、より多くの顧客に、より早く商品を届けるべく、ドローン物流サービスの準備を進めている。

最新ニュース

物流用語集