日通/中国法人各拠点の営業再開日を発表、武漢は2月14日

2020年01月31日 

日本通運は1月31日、中国各法人拠点の営業再開日を発表した。

これは、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウィルスの感染拡大を受け、中国国務院は春節休暇期間を2月2日まで延長する旨を発表。また、一部の省政府・市政府では、企業に対して事業の再開日を制限していることに伴った措置。

■営業再開予定日
2月3日から:北京、天津、成都、長春、沈陽、大連、西安
2月10日から:青島、煙台、上海、蘇州、無錫、南通、南京、合肥、嘉興、寧波、杭州、重慶、貴陽、厦門、福州、広州、深圳、珠海
2月14日から:武漢、鄭州、長沙

最新ニュース

物流用語集