CRE/マスターリース事業等のロジコムを吸収合併

2020年01月27日 

シーアールイーは1月24日、完全子会社のロジコムを8月1日付で吸収合併すると発表した。

ロジコムは、マスターリース事業、プロパティマネジメント事業を手がける子会社。経営の効率化と不動産管理事業のサービス向上を図るため、1月24日開催の取締役会で合併を決議した。

今後、6月に吸収合併契約を締結し、8月1日付でシーアールイーを存続会社とする吸収合併方式により合併する予定。ロジコムは合併後に解散となる。

最新ニュース

物流用語集