GLR/物流施設の賃貸仲介契約面積、前年比1.7倍超の36.9万m2

2020年01月22日 

ジーエルアールインベストメントは1月22日、2019年通年に賃貸を仲介した物流施設の契約面積が、前年比1.7倍超の36万9000万m2になったと発表した。

<物流施設の賃貸契約面積>

GLR

2019年は、首都圏や関西圏で供給された新築の大型物流施設への好調な仲介契約実績に加え、大型物流施設のBTS案件の成約が大幅に増加。また、2018年に比べメーカーやネット通販などの企業による大型物流施設の契約が大幅に増加したことが大きく寄与した。

最新ニュース

物流用語集