Packcity Japan/宅配便ロッカーでメガネスーパーの商品受け渡し

2020年01月20日 

Packcity Japanは1月20日、メガネスーパーとオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」での「コンタクトレンズ等の商品受渡しサービス」を開始した。

<オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」>

PUDOステーション

<サービスイメージ>

京成電鉄「京成船橋駅」と横浜市営地下鉄「横浜駅」に設置してあるPUDOステーションを、メガネスーパーの店舗が商品の受け渡しに利用することで、購入者がいつでも都合の良い時間に商品を受け取ることが可能になる。また メガネスーパー側では商品受け渡しの省人化を図ることができる。

メガネスーパーでは、商品について店頭での受渡しのほか、宅配便や郵便受けに入るポストインサービスによる配送渡しや、ロッカー受取サービス(8店舗のみ)を行っている。 今回、新たにPUDOステーションを利用することで、ロッカー受取サービスを拡大するが可能となる。

最新ニュース

物流用語集