SBSHD/2020年度のグループ安全スローガン発表

2020年01月20日 

SBSホールディングスは1月20日、運輸安全マネジメントに基づく安全啓発活動のひとつである、2020年度SBSグループ安全スローガンを決定したと発表した。

<グループ安全スローガン>

グループ安全スローガン

<右がSBSロジコムの菰田 光弘さん>

右がSBSロジコムの菰田 光弘さん

SBSグループでは、事故ゼロの実現を目指した重要な施策のひとつとして、年間の「安全スローガン」を定めている。今年もグループ全従業員を対象に公募し、審査とグループ従業員投票を行い、SBSロジコムの菰田 光弘(こもだ みつひろ)社員の「ゆずりあい こころに余裕の プロ意識」に決定した。

このスローガンは、菰田氏の実体験に基いて生まれたもので、「走行中、信号のない横断歩道で渡れずにいる歩行者に気が付きました。停止して渡ってもらった際に、社会インフラを使う物流会社のプロドライバーとして、こころの余裕の大切さを改めて実感し作成しました」と述べている。

安全スローガンは従業員から公募することで、よりリアリティがあり日々の業務で意識しやすいものが誕生する。最優秀賞は年間スローガンとして全事業所にポスター掲示するほか、グループウェアや社内刊行物へ掲載する。また、その他の入賞作品も月間スローガンとして社内周知を行い、グループ一丸となって事故ゼロを目指すとしている。

■2020年度受賞者
最優秀賞:SBSロジコム宇都宮支店 菰田 光弘
入 賞:SBSフレックネット関東物流統括部 青野 友樹
入 賞:SBSゼンツウ物流加工部門 石川センター 飯塚 賢良
努力賞:仁見 清輝(SBSフレイトサービス)
    平石 清久(SBSロジコム)
    伊藤 英久(SBS自動車学校)
    金井 正明(SBSロジコム)
    和田 武利(SBSロジコム)
    小塩 智彦(SBSロジコム)
    楊 莉(SBSロジコム)
    持田 賢治(SBS自動車学校)
    仲田 美紀(SBSロジコム)

最新ニュース

物流用語集