三菱ロジスネクスト/日本国内直系販売会社を1系列9社に再編

2020年01月16日 

三菱ロジスネクストは1月16日、2020年10月1日(予定)を効力発生日として、現在2系列全11社ある国内直系販売会社を会社分割及び合併により、1系列9社に再編すると発表した。

<日本国内直系販売会社再編>

日本国内直系販売会社再編

2017年10月、ニチユ三菱フォークリフトとユニキャリアが経営統合、三菱ロジスネクストとして発足し、これまでに北米、欧州では地域統合会社を、アジア、中国では販売統括会社を設立、PMI(Post Merger Integration)を強力に推進し、昨年11月には統合後初の新開発バッテリーカウンター車ALESIS(アレシス)を日本で発売致した。

一方、国内直系販売会社のネットワークについては、旧ニチユ三菱系と旧ユニキャリア系では、取扱車種や商品が異なっていることから、三菱ロジスネクスト発足後も2つの販売ネットワークを維持してきたが、今後、顧客に高品質・高機能な商品ならびにサービスを提供するにあたり、より強固な販売ネットワークを構築することが必要と判断し、販売系列を1本化することにしたもの。

これにより、2系列の販売会社の担当が重複している地域について、販売・サービス体制を再整備することで今まで以上にきめ細かい提案が可能となる。

最新ニュース

物流用語集