古河物流/名古屋物流センターを最新鋭物流施設に移転

2020年01月15日 

古河物流は1月15日、名古屋物流センターを名古屋市港区須成町に移転したと発表した。

<名古屋物流センター外観>

名古屋物流センター外観

<垂直搬送機>

垂直搬送機

<天井クレーン>

天井クレーン

電動式移動ラック、マルチ走行タイプのリフトを導入した最新鋭の物流倉庫として完成。総敷地面積は9853m2で、延床面積は7446m2。空地は電線ドラム等の屋外保管所となっている。

非鉄金属製品と樹脂製品を主に扱っており、名古屋地区の物流拠点として重要な役割を担う。

■概要
所在地:愛知県名古屋市港区須成町1-1
最寄駅:あおなみ線名古屋競馬場前駅 徒歩15分

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集