流通大会2020/2月5日にヤマトHD木川前会長が登壇

2020年01月08日 

流通経済研究所は2月5~7日、流通ビジョンセミナー「流通大会2020」を開催する。

流通大会2020

今大会では、「流通のサステナブル・グロース――持続可能な成長戦略」をテーマとし、わが国の流通が直面する諸課題・問題点について流通業界のトップや行政の幹部、専門の学識者・研究者等の英知を集め、解決に向けた情報発信や提言を行う。

初日(2月5日)のテーマは「令和時代の流通・マーケティングの変革」。

令和時代を迎え、自社を取り巻く環境変化をビジネスチャンスに変え、生活者のニーズを的確に捉えた事業革新と、企業価値向上への取り組みが改めて求められている流通事業者に向けて、消費財流通の今日的な政策の方向性や重要課題を報告し、消費財流通が取り組むべき事業戦略のあり方を提言する。

■1日目(2月5日)プログラム・スケジュール
9:30 ~ 9:40
「ご挨拶と問題提起」
流通経済研究所 理事長
青山 繁弘

9:40 ~ 10:45
「わが国流通の課題と経済産業省の流通政策について」
これからの流通を展望する上で、産業全体の視点を持つことが重要となる。そこで、経済産業省で消費・流通政策を担当する伊藤氏が、日本の流通に関わる課題認識、流通政策の考え方と方向性について解説する。

経済産業省 商務情報政策局 商務サービスグループ 消費・流通政策課長
伊藤 政道 氏

11:00 ~ 12:30
「消費と流通の今を捉え、先を読む2020」
・直近の消費、流通の動向と2020年の課題(「応援」の年、還元競争と出口戦略、オリンピック年の課題、主要な制度の変化など)
・コンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストアなどの主要な小売業の動向から
・2020年代の展望と課題(厳しい時代の到来、課題となる「進化」の方向、主なイベントと対応の方向)

流通経済研究所 理事 / 拓殖大学 名誉教授
根本 重之

12:30 ~ 13:30 昼食休憩

13:30 ~ 14:40
「物流の新しい潮流 ~フィジカルインターネットとヤマトグループの戦略~」
物流の労働力不足が深刻化するなか、持続可能な物流をいかに構築するかが喫緊の課題となっている。ヤマトホールディングスで代表取締役社長・会長を歴任し、現在はヤマトグループ総合研究所理事長の木川氏から、流通・物流事業者が、今日の物流問題をどのように認識するべきか、将来に向けて何を考えるべきか、「フィジカルインターネット」等を含む物流の将来展望等について説明する。

ヤマトホールディングス前会長/ヤマトグループ総合研究所 理事長
木川 眞 氏

14:55 ~ 16:05
「たくさんの失敗と、ほんの少しの成功」
サントリー食品インターナショナルは、「水と生きる」の約束のもと、全世界5リージョンに事業基盤を持ち、国内では「サントリー天然水」「BOSS」「サントリー烏龍茶」等のロングセラーブランドを展開している。飲料ビジネスの経営環境が変革期を迎える中、同社のマーケティングについて、齋藤社長が説明する。

サントリー食品インターナショナル 代表取締役社長
齋藤 和弘 氏

16:20 ~ 17:30
「サミットが推進するスーパーマーケットの改革」
「サミットが日本のスーパーマーケットを楽しくする」―。竹野浩樹社長は2016年にトップに就任して以降、この事業ビジョンを掲げ、SM改革を推進してきた。好調な既存店業績に象徴されるように利用者の支持を広げており、そのアプローチは業界内外で注目を集めている。今回は竹野社長が改革で取り組んできたことや、注力していることをテーマに講演する。

サミット 代表取締役社長
竹野 浩樹 氏

■「流通大会2020」開催概要
日時:2020年2月5日(水)、6日(木)、7日(金)
会場:ベルサール九段(東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル)
参加対象:2020年以降の流通・マーケティングに関心のある方
小売業、卸売業、メーカーのトップマネジメントおよび経営幹部
上記業界の経営企画、営業企画、マーケティング、総務、CSR・SDGs担当部門等の担当者
上記業界の業界団体関係者
流通をサポートする専門分野の企業の方 など
参加費:1名につき
2月5日(水) 50,000円 (税別) (税込55,000円)
2月6日(木) 47,000円 (税別) (税込51,700円)
2月7日(金) 47,000円 (税別) (税込51,700円)
3日間参加   130,000円 (税別) (税込143,000円)

■詳細・申込
https://www.dei.or.jp/ryutsu_fes/

■問い合わせ
流通経済研究所「流通大会2020事務局」
TEL:03-5213-4531(代)
FAX:03-5276-5457

最新ニュース

物流用語集