レントラックス/中国・フルフィルメント事業の会社を買収

2020年01月08日 

インターネット広告事業等を行っているレントラックスは1月8日、阿迪納(上海)市場営銷策劃の株式を取得し、子会社化すると発表した。

買収を決定した阿迪納(上海)市場営銷策劃(アテナ上海)は、上海において巨大なロジスティクスセンター(約1万3000m2)を有し、日本から中国進出を図る企業に向けて、販売促進、物流、営業支援等のサービスを展開している。

レントラックスのグループでは、近年、東南アジア各国に子会社を設立し、特にタイ、台湾等においては積極的に越境ECの一括支援(フルフィルメント)サービス等の拡充を図っている。

その中で、巨大な物流インフラやフルフィルメント事業の豊富なノウハウを有するアテナ上海を傘下に収めることで、グループ全体においてより高い成果を出せると考え、買収を決定したもの。

■異動する子会社の概要
名称:阿迪納(上海)市場営銷策劃
所在地:上海市長寧区延安西路1590号増澤世貿大楼6楼B室
事業内容:中国におけるフルフィルメントサービス、マーケティングサポート、通販サポート等
資本金:50万USD(5421万円)
設立年月日:2005年9月1日
大株主及び持株比率:アテナ 100%  
2018年12月期の売上高2億7897万7000円、営業損失814万4000円、経常損失708万円、当期純利益708万円

最新ニュース

物流用語集