JNC/オキソ誘導品を値上げ、物流費上昇も一因

2020年01月07日 

JNCは1月7日、オキソ誘導品価格について1月21日出荷分より値上げすると発表した。

オキソ誘導品の原料である国産ナフサの基準価格は、原油価格の上昇により騰勢を強めており、2020年第1四半期(1-3月)は4万7000円/KLを超える勢い。

また、物流費、用役費及び副原料も既に上昇しており、自助努力でコストアップ分を吸収するのは極めて困難な状況。

需要家に対する安定供給の責務を果たすためにも価格改定せざるを得ず、1月21日出荷分より15円/KG以上の値上げをすることにしたもの。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集