日本郵船/品川区の土地1.1万m2を譲渡

2019年12月27日 

日本郵船は12月26日、東京都品川区の固定資産を譲渡し、約95億円を固定資産売却益として2020年3月期決算で特別利益に計上すると発表した。

経営資源の効率的活用と財務体質の強化を図るためで、資産は土地11,089.4m2(東京都品川区東品川5-6-1)。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集