共栄タンカー/老朽化した油槽船を譲渡

2019年12月27日 

共栄タンカーは12月27日、子会社が保有するパナマ籍油槽船「JIN-EI」(2005年建造積載貨重量トン299,998MT、70%共有)の譲渡を決めた。

用船契約終了と本船老朽化のためで、譲渡益は約17.8億円。2020年3月期決算で特別利益として計上する。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集