商船三井/世界最大級LNG燃料供給船の建造にグリーンローン活用

2019年12月23日 

商船三井は12月23日、同社が保有・管理する世界最大級のLNG燃料供給船の建造資金について、同社初のグリーンローンとしてBNP Paribas(BNPP)と中国輸出入銀行(CEXIM)から借入を行うと発表した。

グリーンローンとは、調達資金の使途を環境改善効果のある事業(グリーンプロジェクト)に限定した借入のこと。今回の調達資金は、全額をTotal Marine Fuels Global Solutionsと長期傭船契約を締結し、2020年から北欧州でコンテナ船への燃料供給に従事予定の1万8600m3型LNG燃料供給船の建造資金に充当する。

最新ニュース

物流用語集