王子HD/商品サイズに合わせて段ボール箱を自動成形

2019年12月23日 

王子ホールディングスは12月17日、王子コンテナーが次世代の包装ソリューション「OJI FLEX PACK’AGE」の提供と、連続段ボールシート「らくだん」の販売を開始したと発表した。

<「らくだん」を使用した3辺可変システム>

3辺可変システム

「OJI FLEX PACK’AGE」と「らくだん」を組み合わせることで、梱包する商品の大きさに合わせたサイズの梱包箱を自動成形する「3辺可変システム」の利用が可能になる。

3辺可変システムでは、シートの切り出し~梱包~送り状印刷、貼付までの全ての工程を自動化できるほか、あらゆるサイズの段ボール箱のカスタムメイドを半自動化できる。

これにより、余分な包装資材(緩衝材など)・段ボール箱の在庫品種削減や、梱包作業の省人化、梱包サイズの最適化による配送費削減などの導入効果が期待できるとしている。

最新ニュース

物流用語集