サツドラ、コープさっぽろ/物流などで業務提携

2019年12月23日 

サツドラホールディングスは12月20日、生活協同組合コープさっぽろと包括業務提携契約を締結した。

任意団体「北海道MD機構」を設置し、取扱い品目の商流・物流や商品開発、システム開発などで業務提携する。

物流の提携については、2021年までにコープさっぽろグループの北海道ロジサービスを主体に構築。商流では、2021年までに食品系はコープさっぽろを、非食品系はサツドラホールディングスグループのサッポロドラッグストアーを主体に、順次提携を進めていく。

最新ニュース

物流用語集