東芝テック/大阪で新時代の物流改革セミナー、12月19日開催

2019年12月10日 

東芝テックは12月19日、大阪のTKPガーデンシティ大阪梅田で「今求められる物流現場の改善『新時代の物流改革:IoT、Mobile、Voiceの活用』」と題してセミナーを開催する。

当日は、物流現場での業務効率化としてRFIDを活用した商品管理のソリューションと、物流業務を多言語音声で指示することで外国人労働者や非熟練者でも作業ができる音声ソリューションを、導入事例を交えて紹介する。

■プログラム
第1部 15:00~15:45
「物流現場におけるRFIDを活用した商品管理の紹介」
講師:東芝テック リテールソリューション事業本部 国内営業推進統括部
オートID営業推進担当 部長
古内 博

第2部 15:45~16:10
「Android 搭載されたモバイル端末の主流化を見据えて」
講師:シェアードシステム
取締役 営業本部長
青木 誠治氏

第3部 16:25~16:40
「ハネウェルの物流への取り組み」
講師:日本ハネウェル セーフティ&プロダクティビティ ソリューションズ
マーケティングディレクター
石塚 裕昭氏

第4部 16:40~17:20
「物流向け音声ソリューションの紹介」
講師:ヴォコレクトジャパン
事業開発本部 本部長
堀内 保則氏

■開催概要
日時:12月19日(木) 15:00~17:30 (開場14:30)
会場:TKPガーデンシティ大阪梅田カンファレンスルーム13B
大阪市福島区5-4-21 TKPゲートタワービル13階
対象:経営層、経営企画、物流企画、物流現場、情報システム部門の担当者
参加方法:事前登録制(当日受付で名刺を1枚頂きます)
定員:50名(1社2名まで)
申込締切2019年12月16日(月)

■申込方法
来場申込み用紙をダウンロードし、FAX(06-4807-6477)で送付

■問い合わせ
東芝テック
関西支社AI営業部(担当:井藤)
TEL:06-4807-6576

最新ニュース

物流用語集